170402岡本神社(早崎)1

JR虎姫駅で輪行していたFATBIKEを組み立てた。

快晴で風もないすばらしい陽気。
ペダルを漕ぐと汗ばむくらいポカポカと暖かい。

「式内社調査報告」によれば浅井郡の岡本神社の論社は四社あり、そのうちの一社が五社神社である。

見渡す限り田んぼで、そのなかに集落が小島のように点在する湖北平野独特の風景を走り早崎町へ。
振り返ると雪をかぶった伊吹山の姿も視界に入る。

集落の手前に森を見つけた。
僕が入ったのは神社の裏口にあたるようで、すぐに拝殿があった。
ちなみに正面には桜の木が並ぶ長い参道が伸びている。

鳥居から拝殿まで40歩。
まずは参拝。
先客に宮参りの家族が来ており、あいさつをして本殿に向かった。
本殿手前の小さな門には色とりどりの花が供えてあった。

祭神や由緒について書かれたものが見当たらないので、岡本神社の手がかりも分からずじまいだ。

神社を出て北側にもうひとつ鳥居が立っていた。
近くに神社の建物は見当たらない。
伊勢湾台風で倒壊した鳥居を修復したもののようで、碑には「奉寄進 竹生嶋一華長」と刻まれた文字が見えた。

写真は滋賀県長浜市。

170402岡本神社(早崎)5