南宮大社を東にペダルを漕ぐ。針葉樹に覆われた境内は全体が薄暗く寂しい。鳥居をくぐり春日造の本殿に参拝。祭神の宮勝木實命は壬申の乱時、大海人皇子を助けた功で大領に。姓の勝(スグリ)は古代朝鮮で族長を指す村主に由来か。周辺には古墳が多く当社も円墳上にあるとも。