もし十分な休みを取ることができたら、何をしようか。
最近そんなことばかり考えている。

行きたいところやりたいこと、空想妄想するのは勝手だからいろんなことを考えるが、まず第一にやりたいのは...
それはモノを捨てること。

いま座っている机の上にはうず高く本が積まれている。
必要な本もあれば読まれずに「積ん読」状態の本もある。
本棚があるにはあるけど、収まりきらない本が積まれているのだ。

まずは本棚から、そして机の上の本を片つけたあとで本を積む元凶となった机をどうにかしたい。
アメリカ製の丈夫な机だけど左利き用なのか左が大きく空いており使いにくい。
ノートパソコンを使う程度なので小さな机でも十分であるし、なんならなくてもよい。

それとクローゼット内の雑多なモノたち。
ここ数年増えることはないけど、もし自分に何かがあれば処分に困るようなモノもある。
特に写真など。
昨年、両親は大きな家からマンションに引っ越したおかげで父親が亡くなったあともモノの整理に忙殺されることがなかった。
やはり普段からモノは少ない方がよい。

そう分かっていながらなかなか整理が進まない。
だから休みを取ることができたなら、短期集中的に片つけをしたい。
それが第一希望である。