週間天気では雨の予報だったが、いつしか曇りに変わっていた昨日。
三重県での神社巡りを予定していたけど、雨の予報にたまにはのんびりしようとお休みすることにした。

しかし朝起きてみると曇り空から青空がのぞいている。
それなら、と出勤する妻と一緒に家を出て、港までFATBIKEで走ることにした。

とはいってもあてはなく、どこか公園のベンチでコーヒーでも飲みながら本を読めたら、程度のサイクリングだ。

家を出て南に向かい東海通へ。
そこから中川運河沿いをさらに南に向かうと名古屋港だ。

普段、古社巡礼の旅に出ると、駅を出てしばらく走ると田んぼや畑が広がり、山が近い。
地図上では伊勢湾の近くを走っていても海の近くに神社はなければ海を見ることもない。

仕事で立ち寄るあおなみ線稲永駅近くのコンビニでコーヒーとおやつを買った。
足を伸ばしてひとつ向こうの野跡駅へ。

藤前干潟が見られる公園。
海の手前に降りると泥の上をカニたちが忙しそうに動き回っていた。
見ているだけで飽きない。

たまには何も考えないサイクリングを。
普段忙しいだけに目的もなくペダルを漕ぐことは贅沢なことである。