出雲国に「プチ移住」と称して島根県松江市内のマンションにひと月限定で暮らし初めて二週間がたった。
ちょうど折り返し地点。

松江到着翌日から愛車のFATBIKEに乗って出雲国の式内社を回り始めたわけだが、その間、休みは三日だけ。
気がつけば腕も顔も真っ黒に日焼けした。
夏日を記録した日もあるし、今週末は五月なのに真夏日になるという。

気温のせいもあるけど年齢のせいで、走ったあとの疲れも半端なくなった。
とくに山頂近くにある神社を訪れた翌日は必ず体が痛くなる。
ゆっくり登って山頂のベンチでお昼ご飯でも食べて下山、というのが普通だろうが、僕の場合は次の予定があるからとにかく急ぐ。
貧乏性の性格に加えて無理して急いで登って下るから、当たり前だけど疲れてしまうのた。

さて、先月にスマホからガラケーに替えて面白い機能を見つけた。
知らないうちに歩数計がその日の歩数と消費カロリーを計ってくれている。
ここ一週間の歩数は以下の通り(歩数、消費カロリーの順。休日は5月16日と5月20日。携帯電話の歩数計なので、持ってないときは計測されない)。

5月21日(火) 10051歩、683kcal
5月20日(月) 9414歩、283kcal
5月19日(日) 14239歩、1025kcal
5月18日(土) 11424歩、869kcal
5月17日(金) 8059歩、761kcal
5月16日(木) 10631歩、412kcal
5月15日(水) 8645歩、944kcal

あくまでも目安だろうが、このように出ていた。
自転車に乗っている割には休日以外は歩いているし、歩数が一万歩を越えるときは大なり小なり山を登っている。

一方、思ったほどに消費カロリーは高くない。
だから日本酒、特に加水していない原酒を飲むとせっかくカロリーを消費しても、意味がなくなってしまう。
かといって島根のお酒はおいしいからやめられない。
だから運動の割に体重は減らないんだなあ。