西-廃社:名駅2











西-廃社
所在地:名古屋市西区名駅
    Nagoya-shi nishiku meieki
祭 神:秋葉・熱田・津島(*)
場 所:屋根
向 き:南
地 図
祭礼日
氏神社
メ モ:廃社。(*)山地英樹著「なごやの屋根神さま」参照。

・05年2月18日
 他地方の方が不思議に思う地名のひとつが「名駅」だという。現在中村区と西区に町名としての「名駅」が使われており、西区名駅は名古屋駅の北側の中央郵便局分室の裏手が1丁目、那古野交差点から外堀通、ノリタケの森までが2丁目、那古野交差点東側が3丁目。西区名駅よりもさらに駅側が中村区名駅である。以前は細かい町名に分かれていたが、行政上のご都合により大雑把な「名駅」という名前になったそうだ。
 話がまったく違う方向に飛んでしまった。写真の屋根神さまは名駅2丁目にまつられていたが、現在では社殿を設置していた家はなくなっている。筆者の通勤路でもあったのでたびたび前を通っていたものの、知る限りでは月次祭などを行なっている様子はなかった。
 写真には写っていないが、この屋根神さまは道路沿いにあるだけでなく、社殿の正面にも道があり、いろんな角度から神さまを拝めるように工夫されていたようだ。町内の守神である屋根神さまを町の中心にまつるということだろうか。

西区名駅廃社