「私らは神さまのことを『屋根宮』と呼んどったわね」


--解説--
現在でこそ屋根神という呼称を用いるようになったが、それが広まる前には独自の名前で神さまを呼ぶ地域もあった。「屋根宮」もそのひとつ。
名古屋市瑞穂区/2001年8月