160825雷神社1

もしも長い休みが取れたら何をしよう...

最近暇なときにそんなことばかり妄想している。

海外なら十年以上訪れていない韓国に行きたい。
友人たちにも会いたいし、自転車で済州島一周もしてみたい。

日本ならもちろん古社巡礼。
月単位で休めたらFATBIKE持参で松江市に長期滞在して毎日神社巡りしたい...

残念ながら人手不足に悩む現実を前に妄想の域を出ない、非現実的なことである。
でもいつか...

越前市広瀬町に入りコンビニで休憩した後、吉野瀬川沿いの道を走り雷神社を目指した。
山裾の道を走るとそのまま境内へ続く参道に出たので、いったん入口の鳥居へ戻り写真を撮った。

朱色の雷橋を渡り常夜灯が並ぶ参道を通って拝殿までは155歩。
まずは参拝。

由緒を記したものは見当たらない。
「式内社調査報告」によれば祭神は広満雄碓神という聞き慣れない神さまが主神のようだ。

林立するスギが適度に日射しを遮ってくれるおかげで、腰をおろすと動きたくなくなる心地よい空間だ。
ひと気はなくツクツクボウシの鳴き声だけが響いていた。

写真は福井県越前市。

160825雷神社4