仕事に区切りをつけたら何をしよう。

休職まで一ヶ月を切ったけど、いまだ何も考えていない。
毎日がただただ忙しい。
先日も書いた通り、今週は休日出勤や半休しかないので毎日出勤である。
もともと体の調子が悪くて休職するのに、こんなことをやっていては体調は決してよくはならないだろう。
何をやっているんだか、とあきれてしまう。

それはともかく現時点では四月一日から休職に入る。
何をしようか悩む。
もっとも悩むようなことをせず、ただ体を休めればいいのだが、性分なのか常に動いていないと気が済まない。
だからやることを決めておかないと、当日あたふたすることになりはしないかとあらぬ心配をしている。

じつは何も考えていない、というわけではない。
頭のなかにあるのが、モノの整理である。

いらないものを捨てる。
読まなくなった本を整理して古書店に引き取ってもらったり、思い出のモノも小さく整理したい。
これまでに溜まったモノを処分することでこれからの人生で何をやるべきかがはっきりしないだろうか? 

と、あくまでも頭の片隅にあるプランである。
実際の四月一日はどうなるのだろう。