名古屋にららぽーとができたのは昨年九月。
僕は欲しいものがあってオープン当日に訪れ、妻とは翌日、台風が近づいているにも関わらず物珍しさからわざわざ出かけていったのを覚えている。

あれから数ヶ月がたった。
そろそろ人出も落ち着いただろうと今日、午前中で仕事が終わったこともあり、自転車に乗って行ってみることにした。
とはいっても土曜日である。
店内に入ると混み合ってはいた。
が、オープン当初ほどではない。
いろいろなお店に入り、「これいいね」「ほしいなぁ」なんていいながら見て回ったが、実際に買ったのは台所用の布巾とスポンジ、それと夕食用にサバと豆腐、三玉百円の新玉ねぎだけ。

せっかくだからと蔦屋書店に併設されているカフェでコーヒーを飲みはしたけど、本は散々迷っても買わなかった。
本当に必要なモノだけを買う習慣がいつしか身についてしまったようで、財布の紐はキュッと結んだままである。

買い物は少なかったけどゆっくり二時間、気になるお店はだいたいのぞくことができた。

今日一番高い買い物ってなんだろうな。
それはわが家の近くの酒屋さんで買った木曽の酒、七笑の無濾過生原酒。
本当にいい買い物をした。