今日はお休みの一日。
朝から用事を済ませて、お昼からは体のメンテナンスのためにお風呂に入りに行った。

松江には昔ながらの銭湯はないのだけど、しんじ湖温泉街に一軒、公衆浴場がある。
先日の休みに初めて利用したのだけど、これがとてもよかった。
公衆浴場だから一回350円とお値打ちだし、場所が場所だけにしんじ湖温泉から引かれたお湯を楽しむことができるのだ。

いつもより起床も朝食もゆっくり。
でもそんな日がないと体がもたない。

さてお風呂から帰ってからは喫緊の課題である、出雲国の式内社を今後どうやって回るかについて考えてみた。
まず残りの神社を回るのにどれだけかかりそうかをシュミレーションしたところ、最低十四日。
なかには松江駅近くの拠点から出発したとして、松江に戻るよりは泊まった方が翌日が楽な場合もある。

できれ隠岐国まで行けるといいけど、出雲国を回っての隠岐。
それに十年に一度の「ホーランエンヤ」も、お預けかな。

ちなみに明日、初めて一畑電車にFATBIKEを載せる予定である。