参道の境内寄りに立つ鳥居から拝殿まで37歩。その後方に板塀で囲われた本殿と台座の上に御幣が供えられた自然石が二体。社名の比那は姫に通ずるのか神社が鎮座する場所は姫原町である。飲酒運転追放の幟を立てていた氏子さんがキャンペーンに出かけ、境内には静けさが戻った。