雨がやんで青空が広がった。玉若酢命神社後方の山中、拝殿の石州瓦に木々の隙間から漏れた日射しが反射してつやつや光っている。社名ワケノスは近くを流れる水が酒造に最適と「和氣能酒」と表記された時代もあったそうだ。開拓祖神に共通の「ワカス」と響きが似てる。