敦賀市内から関峠を越え美浜町に入ると丹後街道に合流。旧道の風情が残る町並から山側に向かうと鳥居が立ち、苔むした石段と重厚感ある拝殿に古社を感じる。社名から和爾氏の祖神をまつったであろう神社だが、後に勧請された日吉神社に庇を貸したら母屋を取られたという話。