霊峰伊吹山の名を冠した神社は近江と美濃両国に鎮座。近江側は境内から伊吹山を拝し周辺にはイブキ姓が多い。美濃側の当社は山こそ望めないが大杉を従えた唐破風造の重厚な建物は、背後の森と相まって古社感に溢れる。一ノ鳥居はJR線の向こう側。そこまでが長い参道である。