名古屋発! 町の神さま考

FATBIKEで巡る古社巡礼の旅...

名古屋市西区:大金・笠取・浄心

【準屋根神】西区浄心町/西-67/廃社

100501西区浄心cl2








西-67
所在地:名古屋市西区浄心町
    Nagoya-shi Nishi-ku joshincho
祭 神:秋葉・熱田・津島
場 所:コンクリート台上
向 き:南
祭礼日:正月・月次祭・白山社祭礼(7月)
氏神社:児玉白山社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ

・15年4月2日
廃社確認。

・10年5月10日
【区分】「屋根神」→「準屋根神」
写真変更しました。

・10年5月1日
 午前8時20分ころに訪れると、ちょうど準備の当番の方がこられたので、話をうかがいました。
「(社の)上にお供え上げるのが大変だもんで、80歳以上の人は上に上がらんようにしとるわけ。そうするとやる人がいないでしょう。前は2年に一度くらいだったけど、今は1年ちょっとかな。(月次祭は)一回ごとの交替です。児玉学区も前は5、6軒あったはずですよ。今はここだけになっちゃたけど。私がここにきて50年のようになるけど、そのときからあったでね」

100501西区浄心cl正面100501西区浄心cl後方100501西区浄心cl左面100501西区浄心cl右面

100501西区浄心cl堂内
























・07年4月1日
西-67joshin

【準屋根神】西区大金町/西-62

100501西区大金町cl2100501西区大金町cl1








西-62
所在地:名古屋市西区大金町
    Nagoya-shi Nishi-ku ookanecho
祭 神:秋葉・熱田・津島
場 所:デイセンター敷地内・台上
向 き:東
祭礼日:正月・月次祭
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ

・10年5月3日
【区分】「屋根神」→「準屋根神」
 写真を変更しました。

・10年5月1日
 午前7時15分に訪れてみましたが、おまつりの準備はありませんでした。

【屋根神】西区笠取町/西-66/廃社

西-66











西-66
所在地:名古屋市西区笠取町
    Nagoya-shi Nishi-ku kasatoricho
祭 神:秋葉・熱田・津島・白山
場 所:台上
向 き:南
祭礼日:正月・月次祭・白山社祭礼(7月)
氏神社:児玉白山社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ:「三笠東町内会」
「町内結成記紀念」碑が社の前に立てられています。
090415笠取町








・15年4月2日
廃社確認。

・06年5月1日
 厳密にいうともともとこの位置にまつられていたので、一般的な「屋根神さま」ではないが、祭神には熱田神宮、秋葉神社、津島神社の三社をまつる。社殿の手前に「町内会結成記念」と刻まれた石碑が立てられていることからその古さがうかがい知れるが、実際におまつりしている方に聞いてもどれくらい古いものなのかは分からないと話していた。

【屋根神】西区笠取町/西-65

西-65










西-65
所在地:名古屋市西区笠取町
    Nagoya-shi Nishi-ku kasatoricho
祭 神:秋葉・熱田・津島
場 所:台上
向 き:南
祭礼日:正月・月次祭、白山社祭礼(7月)
氏神社:白山社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ:「笠取町二、三丁目町内会」

【屋根神】西区笠取町/西-63

西-63











西-63
所在地:名古屋市西区笠取町
    Nagoya-shi Nishi-ku kasatoricho
祭 神:秋葉・伊勢・津島
場 所:神域内・堂内
向 き:東
祭礼日:正月・月次祭
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ:天王社(鳥居あり)。堂左側には神輿の入った堂(小型)もあります。

090415笠取町天王

【屋根神】西区笠取町/西-64

西-64











西-64
所在地:名古屋市西区笠取町
    Nagoya-shi Nishi-ku kasatoricho
祭 神:秋葉・八幡・熱田
場 所:神域内・台上
向 き:東
祭礼日:正月・月次祭
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ:「紀元二千六百年紀年」碑が社正面右側に立てられています。

090415笠取八幡
カテゴリ
最近のコメント
ブログについて
FATBIKEというタイヤの太い自転車に乗って延喜式内社を訪ねる旅に出ています。屋根神さまから式内社へ。自転車に乗って神社を訪ね、写真を撮りブログを書く、そんな楽しみに浸る毎日です!
ライブドア 天気
管理人紹介
1973年7月生まれ。以前は名古屋や愛知県の屋根神さまを探しては写真に残していたが、2015年に岡谷公二著「神社の起源と古代朝鮮」に触発されて敦賀市の式内白城神社を訪れたことから式内社に関心を持つ。現在は介護の現場で働く傍ら、各地の式内社をFATBIKEに乗って訪ねる日々を送っている。
お願い
◆お問合せ、ご質問、取材などご連絡はコメント欄へお願いします。後ほどご連絡差し上げます。


◇ ◇ ◇


◆当ブログの写真や図、文章等の無断転用・転載を禁止します。
お知らせ
2016年8月現在、屋根神さまの残存確認は行っておらず、「市内屋根神所在地一覧」(2006年作成)に掲載されている屋根神さまのうちすでに消滅したお社もあると思われます。今のところ内容を更新する予定はありませんので、屋根神さまを訪ねる際は消滅したお社があることをご承知おきいただいた上で、「参考資料」としてご活用いただければと思います。
  • ライブドアブログ