名古屋発! 町の神さま考

FATBIKEで巡る古社巡礼の旅...

名古屋市西区:城西・堀端

【屋根神】西区城西/西-38

西-38













西-38
所在地:名古屋市西区城西
    Nagoya-shi Nishi-ku jousai
祭 神:秋葉・熱田・津島
場 所:武嶋神社内石台上
向 き:南
祭礼日:正月・月次祭
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ

・07年12月15日

 境内に末社である天王社(屋根神さま)についての説明(写真下)があります。
071215josai11215jousai






・02年01月02日
 武嶋天神内。末社としてまつられている天王社。説明書には、「熱田神宮、津島神社、秋葉神社のみたましろをうけ、町内安全、火難鎮護を祈る泥町1丁目、2丁目、3丁目それぞれの屋根神様」と書かれている。

【屋根神】西区城西/西-36

西-36












西-36
所在地:名古屋市西区城西
    Nagoya-shi Nishi-ku jousai
祭 神:秋葉・熱田・津島
場 所:堂内
向 き:東
祭礼日:正月・月次祭
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ

・02年01月02日
 紫幕、鏡餅、野菜、果物など供え物多い。また小型の堤灯の中には電球が入っている。紫幕には熱田神宮(ごしちのきり)と秋葉神社の神紋が染め抜かれている。折屋根宮。

【屋根神】西区城西/西-68

西-68












西-68
所在地:名古屋市西区城西
    Nagoya-shi Nishi-ku josai
祭 神:秋葉・熱田・津島
場 所:大師寺内・堂内
向 き:南
祭礼日:月次祭
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ

【屋根神】西区堀端町/西-39

西-39












西-39
所在地:名古屋市西区堀端町
    Nagoya-shi Nishi-ku horibatacho
祭 神:秋葉・熱田・津島
場 所:延寿寺入口台上
向 き:東
祭礼日
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ

【屋根神】西区城西/西-35

西-35西-35_新












西-35
所在地:名古屋市西区城西
    Nagoya-shi Nishi-ku jousai
祭 神:津島・熱田・那古野
場 所:城西公園・堂内
向 き:南
祭礼日:正月・月次祭
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ:社を納めるお堂が新しくなりました。

【屋根神】西区城西/西-34

西-34






西-34
所在地:名古屋市西区城西
    Nagoya-shi Nishi-ku jousai
祭 神:秋葉・熱田・津島(*)
場 所:屋根
向 き:東
祭礼日:正月・月次祭
氏神社
地 図西区の屋根神さま所在地(Google Map)
メ モ:(*)山地英樹著「なごやの屋根神さま」参照。城西南公園隣

【屋根神】西区城西/西-37/廃社

西-37西-37











西-37
所在地:名古屋市西区城西
    Nagoya-shi Nishi-ku josai
祭 神:秋葉・熱田・津島
場 所:屋根
向 き:東
祭礼日:正月・月次祭・宗像神社祭礼(6月)
氏神社
地 図
メ モ:写真右は08年6月、最後のお祭での飾り付け。

・08年10月23日

 昭和元年ころからおまつりしてきましたが、高齢者が増え、高所に上がることが危険になったので、「もうやめよう」という声があがったそうです。10月19日に冨士浅間社より神主さんに来てもらいお祓いを受けて、社を外し、子ども獅子ともども浅間社で焼いてもらったとのこと。八百屋さんに11月1日の「屋根神ウオーク」の件をお話しすると「残念だったね」と寂しそうな表情をされました。

・07年9月15日
城西
カテゴリ
最近のコメント
RSS
ブログについて
FATBIKEというタイヤの太い自転車に乗って延喜式内社を訪ねる旅に出ています。屋根神さまから式内社へ。自転車に乗って神社を訪ね、写真を撮りブログを書く、そんな楽しみに浸る毎日です!
ライブドア 天気
管理人紹介
1973年7月生まれ。以前は名古屋や愛知県の屋根神さまを探しては写真に残していたが、2015年に岡谷公二著「神社の起源と古代朝鮮」に触発されて敦賀市の式内白城神社を訪れたことから式内社に関心を持つ。現在は介護の現場で働く傍ら、各地の式内社をFATBIKEに乗って訪ねる日々を送っている。
お願い
◆お問合せ、ご質問、取材などご連絡はコメント欄へお願いします。後ほどご連絡差し上げます。


◇ ◇ ◇


◆当ブログの写真や図、文章等の無断転用・転載を禁止します。
お知らせ
2016年8月現在、屋根神さまの残存確認は行っておらず、「市内屋根神所在地一覧」(2006年作成)に掲載されている屋根神さまのうちすでに消滅したお社もあると思われます。今のところ内容を更新する予定はありませんので、屋根神さまを訪ねる際は消滅したお社があることをご承知おきいただいた上で、「参考資料」としてご活用いただければと思います。
  • ライブドアブログ